BLOG

ブログ

どーも、ゆー。です。

皆さんお仕事いかがでしょう?

僕はちょっと前まで「本当にいいものは必ず勝手に売れて行く」と思っていました。

いや、間違ってはないんですが「本当にいいもの」というのを「どう言ったものか」までは理解してませんでした。

今回は「本当にいいもの」ってなんなのかを紐解いて行きたいと思います。

 

とにかく写真のクオリティをあげていた日々

「仕事の依頼が来ないのは自分の技術が足らないからだ」

「こんな仕事しかできないのにこの人はなんで依頼が来るんだ?」

「絶対なんか変なことやってる」

「どれくらいまで技術が上がったら依頼来るんだろう・・・」

そんな事を日々考えていました。

まあ来ないですよね。

だって知ってもらう必要があるわけですから。

自分の商品を。

自分の商品を知ってもらうってつまり

「プロモーション」ができてないといけません。

その商品を売り出す力ですね。

僕はこの力全くありませんでした。

「誰かが自分の商品を見つけてプロディースしてくれんやろか」

まあ、3年くらいそんな人を待ちましたが一向に現れませんでした(笑)

 

ピカソが売れてゴッホが売れなかった理由

本が出てたりして結構有名な話ですが、ピカソとゴッホこの二人は極端な人生を送ってますね。

なぜ生前にピカソが売れたと思いますか?

またなぜゴッホは生前に売れなかったと思いますか?

 

実は答えをいうと

ピカソは自分の個展をしまくってたらしいです。

沢山の人の目に止まるようにしていたんですね。

逆にゴッホは個展などは開かず

一人黙々と描いていたそうです。

この二人の違いって僕なりの解釈をすると

「人に会いに行ったかどうか」

だと思うんです。

結局いつの時代も商品を買うのは人間です。

今でこそSNSやネットが普及していろんな人と繋がることができました。

しかし、「会ったことがある人」と「会ったことがない人」との差はめちゃくちゃ大きいです。

 

プロモーション力が必要になって来る

「いやいやそんな事できないですよーーーー!!!」

って声が聞こえて来そうですね(笑)

すっごいわかります。

めんどいと思います。

でもビジネスをする上では絶対に避けて通れません。

これは飲食店でも、サービス業でも、物販でも変わりません。

 

ビジネスの3大要素

基本的にビジネスは3つの要素からなっています。

一つ目は

「商品」

二つ目は

「セールス」

三つ目は

「集客」

です。

この中で1番大事なのはなんだと思いますか?

 

実は「商品」なんです。

商品がないことには何も始まりません。

集客しても、どんなに良いセールスマンがいても商品がなければ売れないからです。

商品設計こそ1番の肝になるんです。

 

今日は一旦ここまで、次の記事は3大要素をもう少し詳しく紹介して行きます。( ´ ▽ ` )

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA