BLOG

ブログ

どーも、ゆーです。

みなさん自信ってありますか?

僕は全くないです!!!(威張るな)

でも自信ってじゃあどうやったら持てるのか

それを自分の経験を元に書いていこうと思います。

自信なんて全くなかった20代前半

僕は24歳の時から3年間かけて歩いて日本一周をしました。

それまでは福岡の広告代理店のような会社で営業の仕事をしていて、毎日が地獄でした。

営業の成績は最悪だったし、あまり会社の人たちとも馴染めずに日々を過ごしていました。

色々と卑屈になるし、当時唯一の拠り所だったバドミントンもできてない状態。

毎日死ぬことしか考えてなかったんですね。

 

ある時プツリと何かが切れた

ある朝会社に行かなきゃ行かなきゃと思いつつも全く体が動かなかったんです。

「あ、もうだめだ」

そこでもう逃げるように会社をやめました。

極限まで自己肯定感がなくなるとすんごい死にたくなります。

実際死ぬ方法を何度も調べました。

でも死ぬ勇気がなかった。

でもふと

「社会的に僕は死んでしまった、じゃあ死ぬくらいならやりたい事やってもいいんじゃないか?」

そこでふと思いついたのが「旅」だったんです。

 

やりたい事をとにかく何でもやってみる

僕は歩いて福岡から東京に着いた頃にfacebookで投稿をしました。

「ついに九州から日本の中心についたぞー!!!!!!!」

的なヤツを。

そしたら友人たちが

「お前ほんとすげーな!!!」

「見直したわ!!!」

などのコメントをくれたんですね。

別に僕は歩く事が好きなわけじゃないし

旅にめちゃくちゃ興味があったわけじゃないし

アウトドアでもないし

なんて言うか

「やってみたかったから」

しか理由がないんです。

でもですね、結果やってみて楽しくなってそれを続けてみたら周りの人が認めてくれたんです。

そこで初めて自分のやってる事を誇らしく思えました。

そうなんです。

自信って

「どれだけ一つの事に没頭して続けたか」

なんですね。

 

とにかくやってみる

僕はよく

「いいね、自分のやりたい事があって」

と言われます。

でもみんなにもあるはずなんです。

お金も、人間関係も何も気にしなくてよかったら何したい?

それをするためにはまず何をするべき?

でも実はそれって今すぐできてしまう事でもあります。

経験した事ないことって僕も自信ありません。

だってやったことないから

経験することで、できない自分に落ち込むかもしれないし、もしから意外とできてしまうこともあります。

だからまずはやってみましょう。

悩むのはそれから。

 

「自信」とは「何をどれだけやったか」に比例する

ぶっちゃっけなんだっていいんです。

僕なんて言ってしまえば歩いていろんな所回っただけです(笑)

1円にもなりませんw

でも今カメラマンとして開業して

「旅をした」と言う経験は非常に活きてきます。

話のネタにもなりますしね。

なので好きなことって最強なんです。

だっていくらでも続けられるから。

好きを仕事に。

どんどんやっていきましょう( ´ ▽ ` )✨

 

ゆー。でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA