BLOG

ブログ

どーも、ゆー。です。

みなさんコミュニティーって入ってますか?

もしくは自分が主催してたりしますか?

僕は現在初心者カメラ講座を受けてくれた方を対象にしたカメラコミュニティーを主催しています。

今回はコミュニティーをもっと盛り上げたいという方に記事を書いていきます。

僕は一時期「異業種交流会」というものにしょっちゅう行ってました。

しかしそこで最終的に感じたのは

「これまじで意味ない。。。」

なんでかというと、みんな仕事が欲しい人ばかりでただただ名刺を配ってるだけの「名刺バラマキ会」だったんです。

これってどうしたら良いんだろう。

最近たまたま交流会を月20回主催している方とお話する機会があって単刀直入に聞いてみました。

「自分のコミュニティーを盛り上げるにはどうしたら良いですか!?」

「それはね一番近しい人を喜ばせる事だよ」

「と、言いますと?」

「実はダイヤモンドはすぐ足元に埋まってるんだよ」

「ふむ」

「例えばゆーくんのファンが一人いたとしてその人が感動するようなサービスを提供するんだよ
そしたらどうなるかというと、その人が宣伝活動を始めてくれんるんだね」

「なるほど」

「そうするともうあとは口コミで広がって行くだけだよ。
これでもかと一人の人を喜ばせる、これが何よりも重要かな」

これってどういうことかと言うと

人から勧められたものってとても信憑性があるんです。

例えば飲食店の店長があなたに『うちの店美味しから来てよ!』言われるのと

友人が『あそこのお店めっちゃ美味しかったよ!行ってみなよ!!』というのではどちらが行ってみたいですか?

絶対後者ですよね?

なので一人の満足度を高める事ができれば、その人がお客さんを連れてくるのです!

是非みなさんも実践してみてください。

「一人の満足度を上げる」

仕事をする上で一番大事なことかもしれません。

ゆー。でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA