プロのおすすめ初心者向けオールドレンズ完全ガイド!

約 1 分
プロのおすすめ初心者向けオールドレンズ完全ガイド!

どーも、旅するフォトグラファーゆー。です。

皆さんはデジタル一眼でもっとノスタルジックな写真を撮りたいと思ったことはありませんか?

僕も最初デジタル一眼で撮り始めた頃、もっと綺麗にボケてノスタルジックな写真を撮りたいという思いがありました。

そんな中「オールドレンズ」と出会って

  • 綺麗なボケ
  • ノスタルジックな写真

が簡単に撮れてしまったんです!

この記事では

  • もっと綺麗にボケる写真が撮りたい!
  • ノスタルジックな写真が撮りたい!

という方のためにおすすめのオールドレンズをまとめてみました!

これを知らなければ、きっと自分が撮りたかった写真も撮れることなく普通のレンズに落ち着いていたかもしれません。

そうならないためにも是非僕のおすすめするオールドレンズを参考にしてみてください!

そもそもオールドレンズって?

オールドレンズとは簡単に言えば1950年代頃からフィルムカメラに使われていたレンズの事を言います。
今の販売されているレンズにはないちょっと懐かしい雰囲気の写真を撮ることができるのがオールドレンズなんです。

オールドレンズを使うにはアダプタが必要

「アダプタ」とはデジタル一眼とオールドレンズを連結させるための機器の事をいいます。

現在使ってるデジタル一眼のマウントに合うアダプタを購入すればほとんどのオールドレンズを利用する事ができるんですね。

「マウント」とは「レンズマウント」と呼ばれるカメラとレンズを連結させる部分の事を言います。

デジタル一眼に直接オールドレンズを装着しようとしてもこのレンズマウントが合わないので使用することができません。

そこでカメラとレンズとの互換性を持たせる機器が「アダプタ」です。

これがないとデジタル一眼でオールドレンズの撮影はできないのでご注意を。

例えば
ソニーのEマウントカメラでM42マウントのオールドレンズを使いたい場合

  
撮影メニューはこちら

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)